南京空港到着便旅客に対する新型コロナウイルス感染予防管理措置についてのよくある質問と回答

2020/3/19
 本ページは、3月26日18時以前の状況について記したものです。その後、中国当局の規制が大きく変わっておりますので、お困りのことがありましたら当館までご連絡ください


 日本等からの南京空港到着便旅客に対する新型コロナウイルス感染予防管理措置の状況等について、当館が関係部門から聴取してとりまとめましたので、お知らせいたします。この質問・回答は、3月19日時点までの措置内容に基づいて整理したものであり、今後も変更が加わる可能性があります。
 何かお困りのことがありましたら、当館までご連絡ください。また、以下もご参照ください。
  o 各地方政府による隔離措置等の概要
  o 上海到着便旅客に対する新型コロナウイルス感染予防管理措置についてのよくある質問と回答
  ※そのほか新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)に関する情報は、こちらにまとめています。

 

  1. 南京空港に到着し入国した後、再度国内線或いは高速鉄道にて他の都市に向かうことはできますか?
  2. 南京空港から他の近隣都市や南京市内各区にある隔離先施設等までの移動に際して、公共交通機関や社用車を利用することはできますか?
  3. 南京空港到着までの飛行機中において発熱患者が確認された場合、隔離措置等は、どこでどのように実施されますか?
  4. 南京市内の隔離施設で14日間の隔離を行った後、最終目的地がある他の都市でもう一度隔離措置を受ける必要がありますか?
 

1.南京空港に到着し入国した後、再度国内線或いは高速鉄道にて他の都市に向かうことはできますか?

 感染状況が深刻な国(日本等が含まれる)から南京市にて入国する旅客は、入国審査の際に健康上の問題が確認されなければ、空港検疫担当者に直近14日間の渡航歴等を伝え、身分や勤務先確認を経た後、再度国内線或いは高速鉄道にて他の都市に移動することが可能です。空港当局が用意する専用車両・専用道路で、乗り継ぎのための空港ターミナル或いは鉄道駅に移動します(専用車両の本数は多くないと聞いております。待機時間が長くなる場合に備えて、軽食類、飲料水、防寒対策等をご準備下さい。)。
 自家用車や社用車で南京空港から他の都市に向かうことはできません。
 なお、入国後12時間を超える乗り継ぎの場合は、原則として南京市内の施設において一旦待機(隔離)してから、その後の移動について調整を行うことになります。入国後12時間を超えない乗り継ぎの場合はこの限りでありません。
 

2.南京空港から他の近隣都市や南京市内各区にある隔離先施設等までの移動に際して、公共交通機関や社用車を利用することはできますか?

 南京空港から他の近隣都市や南京市内各区にある隔離施設(ホテル等)までは、当局側が用意する専用車両で移動します。南京空港内に設置された行き先毎のカウンターにおいて案内を受けてください。地下鉄、バス、タクシー等の公共交通機関や、自家用車や社用車での移動はできません。
 移動が長時間になる場合に備えて、軽食類、飲料水、防寒対策等をご準備下さい。
 

3.南京空港到着までの飛行機中において発熱患者が確認された場合、隔離措置等は、どこでどのように実施されますか?

 南京空港到着までの飛行機中において発熱患者が確認され、濃厚接触の疑いがあると空港検疫担当者が判断する場合には、近隣都市の隔離施設等での隔離を予定していた場合であっても、南京市内の施設での隔離を求められる場合があります。
 隔離期間、核酸検査を受ける必要性等については、感染予防管理部門の指示に従うこととなります。
 

4.南京市内の隔離施設で14日間の隔離を行った後、最終目的地がある他の都市でもう一度隔離措置を受ける必要がありますか?

 基本的にはもう一度隔離措置を受ける必要はありません。南京市内で隔離が終了した後、「隔離解除証明(解除隔離単)」が発給されます。この証明書をもって、最終目的地のコミュニティ(小区)の衛生服務中心やマンションの管理担当等に、もう一度隔離措置を受ける必要があるかどうかを事前に確認してください。