各地方政府による中国国外からの渡航者を対象とした隔離措置等の概要

2021/2/18
(2022年1月7日更新)


 当館管轄区域(上海市・江蘇省・浙江省・安徽省・江西省)内において、日本を含む中国国外からの渡航者を対象とした集中隔離等が要請(注)されています。
 なお中国政府は、これまで有効であった訪中査証及び居留許可を持つ外国人の入境を20203280時より一時的に停止する等の措置や、日本人の中国滞在15日間までの査証免除措置全てを同31日正午から暫定停止する措置を公表しております。現在、中国への入国は大きく制限されておりますので、十分ご注意ください。

(注1)施設での隔離に際し、対象者に費用負担を求める方針が各都市で公表されています。負担内容については現地当局に最新状況をご確認ください。
 
(注2)渡航前にフライト等に関する情報を社区(コミュニティ)や現地政府の防疫部門等(以下「社区等」)に報告することを求める方針が一部の都市で公表されています。渡航3日前までの報告を求める都市もあります。渡航を予定している方は、事前に、かつ出来る限り早めに社区等と連絡を取り合うことをお勧めします。
 
(注3中国国外から上海市に入境し、江蘇省、浙江省、安徽省を目的地とする渡航者については、上海市にて3日間集中隔離された後、4日目に移送要件を満たした場合、各省が手配した専門スタッフ及び専用車が、隔離場所から目的地に移送し、引き続き各都市の政策による集中隔離となります。
 
 <関連情報>
 o 2020年3月31日正午から、日本人の中国滞在15日間までの査証免除措置すべてが暫定停止されます(2020年3月31日) 
 o 2020年3月28日0時より中国への入国が大きく制限されます(2020年3月26日)

 何かお困りのことがございましたら、下記の当館連絡先までご連絡ください。

 【連絡先】 
  在上海日本国総領事館領事部
  Tel:+86-(0)21-5257-4766
 
上海市  | 浙江省  | 江蘇省 | 安徽省 | 江西省
※新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)に関する情報一覧はこちらにまとめています。
各都市の隔離政策の詳細については、各都市のホットライン又は
国務院アプリ(
http://www.gov.cn/guowuyuan/gwykhdxcx/xiaochengxu.html)をご確認ください。

1.上海市

 国外からの渡航者に対して、14日間の指定施設での集中隔離及び7日間の在宅健康観察(原則外出禁止)を求める方針が公表されています(隔離中に複数回核酸検査を実施)。
 1月25日より、7日間の在宅健康観察について、自宅が隔離条件を満たさない又は自宅がない場合は、集中隔離終了後、別の政府指定のホテルで隔離することとなっています。集中隔離の指定施設から、健康観察の場所までは、政府当局の車で移動します。

 また、指定施設での隔離に際し、対象者に費用負担を求めることとされていますので、ご注意ください。
 なお、既に中国国内に一定期間以上滞在している方が出張等の国内移動により上海市内で宿泊する場合には、一律隔離措置の対象とはされていませんが、上海市の多くの宿泊施設で上海市健康QRコード(随申码)が緑色であることの確認が行われているようです。当該QRコードが提示できない場合には宿泊できないというトラブルも想定されますので、ご出発前に必ず宿泊予定先に詳細を確認の上、ご出発いただきますようお願いいたします。


 <関連情報>
 o 2021年5月16日からの入境者に対する上海市における新たな隔離措置(14日間の隔離観察+7日間の在宅健康観察)
 o 2020年7月27日から条件付の7日間の集中隔離+7日間の自宅隔離(2021年11月現在、運用停止中)
 o 2020年3月28日から上海でも原則として指定施設での隔離が求められます(2020年3月27日)
 o 2020年3月26日18時より上海市における14日間隔離が再開します(2020年3月26日)


2.浙江省

 国外からの渡航者に対して、14日間の指定施設での集中隔離及び7日間の在宅健康観察(原則外出禁止)を求める方針が公表されています(隔離中に複数回核酸検査を実施)。
 上記隔離措置期間の解除後、各市では日常健康管理観察(外出・移動の制限、公共施設や人が多い場所への訪問の禁止、核酸検査の実施など)が求められています。各市において日常健康観察の期間等は異なりますので、詳細については、事前に市のホットライン等でご確認ください。
 上海市内の空港を経由する渡航者については、上海市の方針に基づき、当初の3日間の集中隔離は上海市で実施され、その後の集中隔離は浙江省の施設で実施されます。


浙江省内各市のホットラインは以下のとおりです。

(1)杭州市ホットライン(中国語:13868050633、0571-85251171、0571-12345 英語:13958131110)

(2)寧波市ホットライン(中国語・英語:057489186517、13805861661)

(3)湖州市ホットライン(中国語:0572-2398767、13705728717、英語:0572-3390225、15268548425)

(4)嘉興市ホットライン(中国語・英語:15988330595)
  
(5)紹興市ホットライン(中国語:13989558772、0575-85166293、英語:13957526426、13065789670)

(6)金華市ホットライン(中国語・英語:13905798201、13305797999)
 
(7)衢州市ホットライン(中国語・英語:0570-3082055、18057082711)
 
(8)麗水市ホットライン(中国語:0578-2091801、英語:15990837858)

(9)台州市ホットライン(中国語:0576-88510586、15957605260、英語:13511437337)
 
(10)温州市ホットライン(中国語:0577-88966951、13858833891、英語:13777763969)
 
(11)舟山市ホットライン(中国語:0580-2281293、13454067896、英語:18405806396)

3.江蘇省

 国外からの渡航者に対して、14日間の原則指定施設での集中隔離及び14日間の在宅健康観察(原則外出禁止)の実施を求める方針が公表されています(隔離中に複数回核酸検査を実施)。
 上記隔離措置期間の解除後、各市では日常での健康管理観察(外出・移動の制限、公共施設や人が多い場所への訪問の禁止、核酸検査の実施など)が求められています。各市において日常健康観察の期間等は異なりますので、詳細については、事前に市のホットライン等でご確認ください。
 ただし、上海市内の空港を経由する渡航者については、上海市の方針に基づき、当初の3日間の集中隔離は上海市で実施され、その後の集中隔離は江蘇省の施設で実施されます。


江蘇省内各市のホットラインは以下のとおりです。

(1)南京市ホットライン(中国語:025-12320、英語:025-68787300、025-68787321)
 
(2)無錫市ホットライン(日本語、中国語:15995213675、中国語、英語:13921162943)

(3)徐州市ホットライン(中国語、英語:13813280124)

(4)常州市ホットライン(中国語、英語:0519-85683353)
 
(5)蘇州市ホットライン(中国語、英語:0512-68358782)
  
(6)南通市ホットライン(日本語、中国語、英語:0513-85099266)

(7)連雲港市ホットライン(日本語、中国語:18795504063、中国語、英語:13511565838)
  
(8)淮安市ホットライン(日本語、中国語、英語:15312331648、13511550055、0517-83754763)
 
(9)塩城市ホットライン(日本語、中国語:0515-68011318)
 
(10)揚州市ホットライン(中国語、英語:18752745313、18005274900)

(11)鎮江市ホットライン(日本語:13775368190、中国語:13805287199、英語:13805285909)

(12)泰州市ホットライン(中国語:0523-12345)

(13)宿遷市ホットライン(日本語、中国語、英語:0527-84368771)

(14)昆山市ホットライン(中国語:0512-12345)


4.安徽省

 国外からの渡航者に対して、21日間の指定施設での集中隔離及び7日間の在宅健康観察(原則外出禁止)を求める方針が公表されています(隔離中に複数回核酸検査を実施)。
 ただし、上海市内の空港を経由する渡航者については、上海市の方針に基づき、当初の3日間の集中隔離は上海市で実施され、その後の集中隔離は安徽省の施設で実施されます。

(参考)安徽省ホットライン(中国語・英語:0551-12320、18256042809、13855150339)
 
安徽省内各市のホットラインと関連情報は以下のとおりです。
 
(1)合肥市ホットライン(中国語・英語:0551-65102335、18855186670、18855186687)
 
(2)蚌埠市ホットライン(中国語・英語:13956333993)
 
(3)蕪湖市ホットライン(中国語・英語:18959217560)
 
(4)淮南市ホットライン(中国語:13721127666、英語:13865542547)
 
(5)銅陵市ホットライン(中国語・英語:13955900651、13955919921)
 
6宿州市ホットライン(中国語・英語:19955701818、15955705165)
 
(7淮北市ホットライン(中国語・英語:13966090923、13865616343)
 
(8)亳州市ホットライン(中国語:13156708939)
 
(9)阜陽市ホットライン(13955872808)
 
(10)六安市ホットライン(中国語・英語:13733018709、18919799001)

11馬鞍山市ホットライン(中国語:0555-12320、英語:0555-8356158)

12安慶市ホットライン(中国語・英語:18955660429)
 
13宣城市ホットライン(中国語:18605630075)

14池州市ホットライン(中国語:15805662646)
 
(15黄山市ホットライン(中国語・英語:13855900462)
 
16滁州市ホットライン(中国語・英語:15255050512、13505508975)
 

5.江西省

 国外からの渡航者に対して、到着地での隔離措置(14日間)終了後、7日間の省内の指定施設での集中隔離及び7日間の在宅健康観察(原則外出禁止)を求める方針が公表されています(隔離中に複数回核酸検査を実施)。
 
江西省内各市のホットラインと関連情報は以下のとおりです。
 
(1)南昌市ホットライン(中国語:0791-83883362、0791-83884322、英語:15270968815)

(2)新余市ホットライン(中国語:0790-6412089、15107903046、英語:13907909817)

(3)九江市ホットライン(中国語:0792-8323280、英語・日本語:0792-8779709)