(開催延期)!【ご案内】中国系デベロッパー企業と養老介護分野に携わる日系企業との交流企画

2021/11/17
(開催延期)!【ご案内】中国系デベロッパー企業と養老介護分野に携わる日系企業との交流企画
 
※当イベントは、諸般の状況に鑑み、開催を延期させていただくことになりました。再度企画した際に、改めてご案内させていただきます。

平素より当館の活動及び運営に際し、格別のご支援とご協力を賜り御礼申し上げます。
 今般、養老介護分野に携わる日系企業と中国系デベロッパー企業との交流機会を設けることにいたしました。中国系デベロッパー企業による企業概要や日系企業への期待等に関するプレゼンテーションを行ったのち、日系企業からの質疑応答を通じて日中双方の企業の交流を図ります。
 ご参加を希望される日系企業の皆様におかれては、下記連絡先までご連絡いただきますよう、お願いいたします。
 
1.日時:(開催延期)2021年12月8日(水)13:00-15:00(開場12:45)
 
2.場所:在上海日本国総領事館 多目的ホール(上海市長寧区万山路8号)
 
3.議事次第
冒頭 当館代表者挨拶
13:00―13:55 1社目(上海鵬欣(集団)有限公司)企業資料1 2
14:00-14:55 2社目(棕櫚泉控股有限公司
 
逐語通訳
中方企業による企業概要説明30分(含む通訳)
日系企業参加者への質疑応答15分(含む通訳)
名刺交換10分
 
※中方企業1社目、2社目の各社は、それぞれの時間枠のみの参加が想定されています。
※プログラムを通じてご参加いただける方のみお申込みください。途中入退場はご遠慮ください。
 
4.募集 最大50名程度(各社3名まで)
 
5.応募方法:【申込フォーマット】に必要事項を記入し、下記担当までメールにてご連絡ください。
※1社3名以内。手配の都合上、先着順とし、上限に達し次第締め切らせて頂きます。

企業によって養老介護分野へのかかわり方の度合いは濃淡あると存じますが、参加に当たって要件を厳しく設けてはおりません。今時点では同分野のビジネスに参入していなくとも関心を抱いている企業の方も、お気軽にお申込みください(募集状況によって調整させていただく場合がございます)。 

申込期限:11月30日(火)17時
申込送付先:
保田(kotomi.yasuda@mofa.go.jp)
兪(shc26@sh.mofa.go.jp) ※両名宛てに送付願います。
 
メール件名:(申込)1208多目的ホールイベント:●● (●●には御社名をご記入ください)
ファイル名:1208多目的ホールイベント【●●】 (【●●】には御社名をご記入ください)
 
 
6.注意事項
・今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況等によっては,参加人数を制限したり、企画を急遽見合わせたりする可能性もありますので、ご理解ください。
・11月24日以降日以降に新型コロナウイルス感染症の中・高リスク地域を訪れた方、当日体調が優れない方は、ご出席をご遠慮いただきますようお願いいたします。
・当日の入館に際しては、パスポート又は身分証の携行をお願いいたします。
以上