在留資格「技能実習」及び「留学」に関する査証申請の注意事項(「ファストトラック」及び「Visit Japan Webサービス」に関する「確認書」の提出)

2022/6/21
 令和4年6月22日時点で在留資格認定証明書の交付を既に受けている技能実習生及び留学生は、査証を申請する際に、これまでの申請必要書類に加え、申請者本人及び受入責任者(監理団体、企業単独型実習実施者又は教育機関)の「ファストトラック」及び「Visit Japan Webサービス」の利用に関する「確認書」を提出しなければならなくなりましたので、ご注意願います。
 
 ◆本人の確認書(中国語)
 ◆受入れ責任者の確認書(日本語)
 
なお、今次措置に関するホームページのリンク先は、以下のとおりです。
日本語:https://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html
    「クローズアップ」の「新型コロナウイルス感染症への対応」
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page22_003381.html#vjw
    「ファストトラック」www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack
    「Visit Japan Webサービス」Visit Japan Webサービス
英 語:https://www.mofa.go.jp/ca/fna/page22e_000921.html