顧軍・上海市商務委員会主任との会見

2021/12/21
    12月10日、赤松秀一大使は着任の挨拶のために上海市商務委員会を訪問し、顧軍主任と会見を行いました。
    赤松大使から、来年は日中国交正常化50周年という節目の年であり、日中間の経済交流・国民交流の拡大を、中国の経済発展及び長江デルタの中心地である上海から牽引していきたい旨述べ、先方からも賛同を得ました。
    この会見には中塚潤一郎・上海日本商工クラブ理事長及び水田賢治・日本貿易振興機構(JETRO)上海事務所長も出席し、中塚理事長より上海市政府に対する「ビジネス環境改善に向けた建議書」が手交され、意見交換が行われました。