中国=日本の航空路線の各航空会社の運航状況(中国系航空会社の運航情報更新)

2020/4/23

●今般,中国系航空各社が5月の運航計画を発表し,中国南方航空,上海吉祥航空,春秋航空,厦門航空の発着時刻が変更されました(運航曜日の変更はありません)。

●上記変更を含め,日系・中国系航空各社の発表を元に現時点の日中間直行便の運航予定をまとめましたので,下記のリンクを参照下さい。

●なお,中国当局は,3月29日以降,(1)中国の国内航空会社については,各社,各国1路線,週1往復まで,(2)外国の航空会社については,各社,中国との航空路線を1路線,週1往復までに限定しています。

 

○日系・中国系航空会社の日中間直行便運航予定(4月23日現在)

https://www.cn.emb-japan.go.jp/files/100047926.pdf

 

(参考:日本路線のある主な航空会社のホームページ) 運航情報は変更することがありますので,最新の情報を把握するよう努めて下さい。

【日系】

・全日空(ANA) https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/

・日本航空(JAL) https://www.jal.co.jp/inter/

・春秋日本 https://jp.ch.com/

【中国系】

・中国国際航空 https://www.airchina.jp/

・中国東方航空 https://jp.ceair.com/ja/

・中国南方航空 https://global.csair.com/

・上海吉祥航空 http://jp.juneyaoair.com/

・春秋航空 https://jp.ch.com/

・厦門航空 https://www.xiamenair.com/

 

 

●外務省は,中国全土を感染症感染症危険情報レベル3(渡航中止勧告)としています。

・外務省海外安全ホームページ

(PC)https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T084.html#ad-image-5

 

※4月1日,日本において「水際対策強化に係る新たな措置」が決定されました(詳細は下記リンク参照)。日本への帰国等の際には,ご留意いただくとともに,最新の情報をご確認ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C046.html

 

(問い合わせ先)

※日本における検疫措置については厚生労働省(下記(1)),到着旅客数の抑制については国土交通省(下記(2))にお問い合わせ下さい。

 

 

(1)厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(日本における検疫関係)

日本国内から:0120-565-653

海外から:+81-3-3595-2176(日本語,英語,中国語,韓国語に対応)

 

(2)国土交通省(到着旅客数の抑制関係)

電話:(代表)03-5253-8111(内線)4817948286