日本総領事館から上海市への募金

2020/3/2
 今般,在上海日本国総領事館は,当地の各国総領事館とともに,新型コロナウィルス感染症への対応に関する募金を上海市外事弁公室へ行いました。当地の45の総領事館から,合計約34万元が集まりました。
 
 2月28日(金),領事団長であるルクセンブルク総領事が,在上海領事団を代表して許昆林副市長とこの募金に関するセレモニーを行いました。この募金は,上海市から湖北省へ派遣されている医療支援チームが使用する医療物資の購入に充てられます。
 
 
 日本総領事館は,新型コロナウィルスの事態が一日も早く収束すると同時に,上海及び中国各地における日常の生活や活動が一日も早く正常な状態に復帰することを祈念しています。