上海赴任にあたり推奨される予防接種

2020/1/10

入国の際に法的に必要とされている予防接種はありませんが、A型肝炎・B型肝炎・破傷風・狂犬病(動物に接触する機会が多い場合)・日本脳炎(非都市部の屋外での活動が多い場合)・インフルエンザ(冬期)などの予防接種を受けておくことをお勧めします。

小児の場合は、上記予防接種のほかに日本の定期予防接種および任意予防接種をできる限り受けておくことをお勧めします。具体的な種類やスケジュールについては、国立感染症研究所感染症情報センター・予防接種スケジュールのウェブページをご参照ください。